メイクをすればドロドロ、スキンケアしただけでテカテカに変わる夏肌は肌荒れや毛穴トラブルを招きがち。

そこで、皮脂分泌を活性化させないためには日ごろの洗顔方法にコツがあるのですが、
とりあえず皮脂の落としすぎ洗いすぎなどには十分気をつけておかないといつまでもオイリー肌から解放されません。

特に小鼻が黒ずみを作るまでになってしまうと、
そう簡単にキレイにオフすることもできなくなるので、
ゴシゴシ洗いや長時間ケアするようなことはNG。

もちろん、毛穴を埋めるような濃いメイクもおススメできません!

洗顔するときは洗顔フォームや石鹸を使うのが常識ですが、
これを夜のみ!もしくは朝だけの1日1回にすることで乾燥が和らぎ皮脂が徐々に治まるように変わってきます。

寝起きの油っぽい肌も水で何度もバシャバシャすすいでいくとぬるつきがある程度取れてくるので、
天然の潤いを残しておくとスキンケアをベタベタ塗る必要もなく乾燥も防げてテカテカ肌から解消されますよ。